neun

photo: mamoru ishiguro

受付・事務・調合・書斎・給湯の機能を併せ持つ長大なカウンター家具を設えたヘアサロンです。

奥行きのある筒状の空間に5枚の壁を並列させて、店舗内を待合・カット・シャンプー・事務のスペースに仕切っています。

またこれらの壁の重なりによって外部からの自然光の量と道行く人からの視線をコントロールしています。店舗の奥に行くほど光が抑えられ、プライバシーが守られた落ち着きの空間になるようにしています。

長大なカウンター家具は間仕切り壁を貫くように一直線に置かれていて、各スペースそれぞれの用途に対応できる機能を備えています。

お店の情報はこちらです。

JCD DESIGN AWARD 2014 入賞